AV女優の面接・仕事までの流れ

 

①お仕事のご相談(メール・電話・LINE)

いきなり面接、対面には抵抗を覚えると思いますので、まずはメールやLINE、電話を介して、簡単な自己紹介、お仕事に関して不安点、不明な点についてご相談ください。

②お仕事の説明

※地方からお越しの女性はこのステップを省かせていただきます。

内容に納得ができたら、対面にてお仕事の説明をします。

納得していただいた上で所属していただくためにも、面接の前にこの手順を踏ませていただきます。

③面接

『自分にこの仕事が合っているのか』を考えるためにも、面接までの間に1〜2週間の期間を設けさせていただきます。

ある程度、納得していただいたら、交通費に関しては自社で負担いたします。

お仕事の内容にある程度、納得していただいたら、面接を行います。面接では互いの意思を確認し、納得ができたらその場で採用です。

面接で有効な身分証について

面接会場について

お仕事の説明、面接の会場は、事務所近く(品川駅または上野駅近辺)の喫茶店にて行いますが、ご希望の方は当社の事務所で行います。

地方にお住みの女性の中で、ご希望の方に関しては、状況次第では応募者様の最寄り駅のお近くの喫茶店にて面接を行うことも可能です。

交通費について

お仕事の説明、面接、採用までに2回のステップを挟みますが、地方からお越しの女性を含め交通費(地方の女性に関しては宿泊費)を自社で負担いたします。

※遠くからお越しの女性は事前にギャラ査定を行うことをオススメします。

 

④所属契約書の作成

採用・所属が決まり次第、所属(マネジメント)契約書の作成を致します。契約は雇用契約ではなく、フリーランスのような業務委託契約を結びます。

・重要事項説明チェックシート

・マネジメント契約書

⑤宣材写真の撮影

所属契約を結んだら、撮影を取り仕切るメーカーへ営業する際に利用する、宣材写真を撮影します。

⑥営業(オーディション)

撮影が終わったら日程調整をした上で、複数のメーカーへ営業を行います。モデルさんのご希望、状況によって異なりますが、モデルさんの魅力を伝えるためにも、モデルさんに同行してもらうことが多いです。

⑦お仕事のオファー

営業が終わり次第、メーカーから受けた複数のお仕事のオファーの中で、自身の条件にあったお仕事を選択します。

この時、嫌なお仕事を断ることができますし、また苦手な仕事内容について話し合いにより、メーカー側と調整します。

お仕事が決まれば、『出演意思確認書』に記入してもらいます。